暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ感想「スーパーハカー律!国家機密も難なく収集!次の舞台は宇宙だ!」

まとめ記事


いつもお読み頂きありがとうございます♪

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレについて書いていきます。
渚とカルマの真っ向勝負も渚の勝利で終えました。
これにより、E組は1ヶ月の間
殺せんせーを助ける手段を探すことで一致団結することに。
E組が2つに分裂した時は驚きましたが
いざ終わってみると、以前よりも結束力が強まった感があります。

さて、これからどんな展開が待ち受けているのでしょうか?

それでは、
暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ感想
「スーパーハカー律!国家機密も難なく収集!次の舞台は宇宙だ!」
画バレなし感想をお届けさせていただきます♪

➡勝負はカルマと渚の一騎打ちへ持ち越しに!!

スポンサーリンク

暗殺教室 第150話を観た感想!!

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

殺せんせーを助ける方法なんて考えると行っても
所詮は中学生レベルでは到底助けることなんて出来ません。

竹林はそこらへんはしっかりと判っているので
判らないのであれば
既に研究されているものを探せばいいのではと言うわけです。

とはいえ国家機密をおいそれと探るのは不可能です。
即座に烏間によって却下される訳ですが、
ここまで殺せんせーに学んできた生徒達です。
ただでは転びません。

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

なんと律がオンラインで繋がっているパソコンから
ありとあらゆるデータを既に収集済みでした(笑)
これには驚きを隠せない烏間!!

これにより、殺せんせーを助ける研究している機関が
判明するわけですが、なんとそこは宇宙です!
衛星軌道を回るISS<国際宇宙ステーション>で
その研究がされているそうで・・・

というわけで、なんと季節外れの自由研究が始まります!

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

そう、この国際宇宙ステーションを
殺せんせーと生徒達でハイジャックすることになったのでした!!

これには渚も白目向いて驚いてしまいました。
いや、普通はそうです。
そして、まさかの暗殺教室、宇宙編が始まりです!!

➡殺せんせーの最後はやはり・・・?

スポンサーリンク

暗殺教室 第150話の伏線を考察!!

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

今まで律のサポートで
リゾート編などでかなり活躍しましたが、
今回は計画のその大部分を
律の電王戦が占めると言えましょう。

国と機関を出しぬき、
全ての情報を操作する必要がありますから!!

E組が潜入し情報を盗み見た事がバレてしまうと
烏間の立場や日本の立場がかなり危うくなります。
だからこそ失敗は許されませんが
なんだか律の笑顔を見ていると失敗なんてしそうに思えます。

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

まぁ以前は死神(2代目)にハッキングを食らっていましたが
そもそも今回はそういったヘマもしないでしょう♪

律の活躍に期待です♪

➡殺せんせーが人間だった頃は・・・なんと!?

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ まとめ

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

このハイジャック計画の為に
いろいろと準備をしだすE組生徒達ですが、
その表情は楽しそうです。

むろん、国を相手に宇宙ステーションをハイジャックする訳ですから
その緊張感はあるのでしょうけど
殺せんせーの手引きもあって、安心感はあるようです。

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ

そして、生徒達も今までの苦難を乗り越えてきた自信と誇りがありますし。
だから、今回のように宇宙という今までにない大きい規模であっても、
今まで通りに乗り越えていくんではないでしょうか???

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ についてぽむじぃの一言

ぽむじぃ
でもこれで助かる手段が見つかるのかな?
リヌち
見つかるけどそれでも殺せない展開に???

あなたの感想をおまちしております。

暗殺教室 ネタバレ 150 画バレ感想
「スーパーハカー律!国家機密も難なく収集!次の舞台は宇宙だ!」
画バレなし感想をお届けしました♪
お読み頂きありがとうございます。
まとめ記事

スポンサーリンク


◆あなたの感想を一言お願いします◆

サブコンテンツ

このページの先頭へ