暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ感想「情が芽生えた暗殺対象にE組生徒はどう暗殺する?佳境突入!」

前ページ
まとめ記事


いつもお読み頂きありがとうございます♪

殺センセーの過去編が終了しました、
そこで語られた殺センセー誕生の秘密と雪村先生との関係。
それは想像以上に生徒達の感情に深く突き刺さりました。
それが今後の暗殺に大きな障壁となることは
そこにいる全員がひしひしと感じていたのでした。

それでは、
暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ感想
「情が芽生えた暗殺対象にE組生徒はどう暗殺する?佳境突入!」
画バレなし感想をお届けさせていただきます♪


スポンサーリンク

暗殺教室 第141話を観た感想!!

暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ
警察官でさえ、犯人の取り調べの時に、
犯人のあらゆる事情を聞くこともありますが、
中には現代社会の犠牲になったような被害者もいるでしょう。
しかし、犯した過ちは法で罰せられるもの。
だから情を掛けることは自分自身を辛くするだけですので
だったら最初から高圧的に接したほうがお互いの為とも言えます。

それと同様に、
ただの未知な地球を破壊しようとする超生物としての殺センセーならば
E組生徒達もどんなに絆を深めようとも
地球を守るという大義名分のもと、
少しの迷いはあれど暗殺は出来たでしょう。

しかし、殺センセーの正体が人間であり、
尊敬する雪村先生との繋がりを知った今、
もう未知の生物でも、ただの暗殺対象とも見れなくなりました。

人間として自分達に自信を付けさせてくれた
尊敬するべき人間であり教師です。

あのカルマでさえ、冷や汗を流すくらいです。
これは渚が言うとおり恐ろしい難題となってしまいました。


スポンサーリンク

暗殺教室 第141話の伏線を考察!!

暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ
ついに3学期となりました。
反物質が地球を破壊する時まで約2ヶ月。

E組生徒達は冬休み中、自分との感情と向き合ってきたことでしょう。
そして何かしらの結論は付けてきたか、
人によっては付けられない生徒も
いたかと思います。


しかし、あと2ヶ月で地球が破壊されてしまうというのであれば、
軍も黙って見ているわけはありません。
E組生徒達が殺センセーを暗殺出来る可能性は
現時点でかなり低いことを考えれば、
ありとあらゆる手を使って殺センセーを殺しにかかるでしょう。

更に、柳澤や2代目(恐らく死神2代目)も
その隙を狙って殺しにやってきます。

E組生徒達もその殺し合いに巻き込まれてしまいでしょう。
その時に殺センセーを殺そうと一歩踏み込むのか、
もしくは軍や柳澤から殺センセーを守ろうとするのか
どういう展開になるのか
非常に今後が気になります。


暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ まとめ

暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ
いよいよ佳境に入ったわけですが、
茅野の復帰は間に合うんでしょうかね?

今は入院しているようですが、
やはりかなりの身体の負担があったんでしょう。

1人で居ることが多い茅野に
柳澤の魔の手が掛からないように祈るのみです。

ぽむじぃ
早く渚と茅野の恋バナが観たい!!
リヌち
おいっ!! そんな場面じゃないし!!

それでは、あなたの感想をおまちしております。

暗殺教室 ネタバレ 141 画バレ感想
「情が芽生えた暗殺対象にE組生徒はどう暗殺する?佳境突入!」
画バレなし感想をお届けしました♪
お読み頂きありがとうございます。
前ページ
まとめ記事

スポンサーリンク


◆コメント◆

  1. 名前:cocoron (*´ω`*) : 投稿日:2016/04/09(土) 11:00:50 ID:g3ODM1NjA

    私も、早く渚と茅野ちゃんの恋ばなが、見たいです(*^^*)

◆あなたの感想を一言お願いします◆

サブコンテンツ

このページの先頭へ